若返りたい美肌になりたい綺麗になりたい

美容家歴21年のアラフォーが敏感肌と加齢と産後の衰えと戦うべく、美容に良いことを検証して紹介するブログです。

noUV Care White

その【シミ】どうにかしませんか?

久しぶりの更新になります。

高濃度ビタミンA(レチノール)でアタックしてみましたが、私のシミは、なかなか頑固に居座っていたので、別の攻撃アイテムを投入することにしました。

アンプルールの高濃度の新安定型ハイドロキノン

とっておきの攻撃アイテム

それはこちらです!

 

f:id:sakurachanblog:20190509015150j:plain

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

言わずと知れた美容美白の老舗スキンケアメーカーさんの至極の逸品です!

実は、私がまだ若い頃、美容部員をしていた時に現場で一緒になるアンプルールの美容部員さんは、どなたにお会いしても、皆さん、肌が透き通るように白くとぅるっ』と美しかったのです。

 

その頃の私は『シミ』も気にならず、美白にもそんなに興味がない若さだったこともあり、ちょっとお高いので「キレイな肌ステキ~♪」と思いながらも、アンプルールの製品を試したことはなかったのですが、今はまさに『シミ』に悩む私の救世主になってくれるはず!と、藁をも掴む思いで頼ってみることにしたのです。

 

当時、アンプルールの美容部員さんに美肌の秘訣を聞いたところ、とにかくこの美容液が最強なんだということを力説されたことがあったのを思い出したのです。

 

私の腕の『シミ』を見てください!

『百聞は一見に如かず』ということで、顔の『シミ』の画像を載せるのは、ちょっと恥ずかしいので、最近、腕に急に出没した『シミ』で実験してみたのですが、、、

 

これがビックリするくらい変わったので見てください!

f:id:sakurachanblog:20190509023908j:plain

できてしまったシミ

f:id:sakurachanblog:20190509024001j:plain

アップ

これが、、、

f:id:sakurachanblog:20190509024046j:plain

なんと!ここまで目立たなくなりました!

f:id:sakurachanblog:20190509024137j:plain

こちらもアップ

もちろん怪しげな広告によくあるような、画像の加工も、『シミ』の偽造も一切無しの、正真正銘の私の腕の『シミです。

 

この間、およそ、ひと月弱!

かなりのハイスピードでした!

 

ただ、私の見解ですと、腕の『シミ』は、最近現れたばかりの(というか気が付いたのがつい最近なので本当はもっと前からあったのかは不明ですが)色も濃く、比較的表面にある『シミだったから効果が実感できたのも早かったのではないかと思います。

 

じゃあ、顔の『シミ』にはどうだったのか?が一番気になるところですよね(^^)

もちろん、顔の『シミ』も徐々に目立たなくなってきています。

ただ、色も状態も、存在している期間も全く異なる、タイプの違う『シミ』なので、腕のものほどスピーディーにここまでの結果までにはなっていません。

 

これはどんな素晴らしいスキンケアであっても、医薬品であっても、また、マシンでの施術であっても共通して言えることではあるのですが、期間がまだ浅く、色が濃く、表面にある『シミ』は比較的すぐに効果を実感できることが多いです。

 

これは、エステティシャンとして長年たくさんの方の肌を拝見し、施術をしてきて目にしてきたことなので確かです。

 

なので、私の腕の『シミ』もとっても早くこんなにもはっきりとした効果を実感できたのだと思います。

 

ちなみに顔の『シミ』も使用前から比べるととても目立たなくなりましたが、ある場所が、顔の正面、目の真下なので、どうしても気にしてしまうところというのもあること、また、『シミ』だけでなく、顔全体が明るく透明感が出てきたということもあり、ピンポイントの『シミ』が全然気にならなくなるまでには、もう少しかかりそうです。

 

腕は、この『高濃度の新安定型ハイドロキノン』のみをピンポイントで使用しましたが、顔には美容部員さんのもう一品のおススメの『ローション』も使用してますので、そちらもまたご紹介しますね(^_-)-☆

 

実は、アンプルールの美容部員さん曰く、 ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110一番お得なのがラグジュアリーホワイトトライアルキットなんだそう。

 

私の腕のシミをあっという間に目立たなくさせてくれた

高濃度の新安定型ハイドロキノン』の

ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110が入って、

6,500円相当、なんと1,890円(送料無料)と、

とってもお得に試せるトライアルキットはコチラ

 

アンプルールのトライアルはホワイトを奨める理由

アンプルールといえば、言わずと知れた美白スキンケア

トップブランドですよね

ドクターズコスメなだけあって、

結果重視・肌に良いものだけ!ということにこだわっていることでも有名です。

 

 

アンプルールはココがスゴイ!

モンドセレクション金賞を3年連続で受賞!

② 数々のコスメ大賞を受賞!

 

Graziaとか、MAQUIA、FRaUVoCEなど、各雑誌のベストコスメアワードをたくさん受賞しています。美容のプロが軒並み認めている実力派スキンケアなんですよね。

 

特に、アンプルール社は【社員が一番の愛用者】と豪語していらっしゃいます。

実は、私も実際に、アンプルールの美容部員さん数名から現場で直接お話を聞いたことが何度かあって、他のメーカーさんより、美容部員の方の自社製品愛がとても強いと感じていました。

それって、ご自身の肌で実感されているからなのでしょうね

 

アンプルールの化粧水がスゴイ!!

今日は、アンプルールのこだわりアイテムの中でも、特に美容部員さんがイチ押しで熱く語ってくれた化粧水

ラグジュアリー ホワイトローション AO Ⅱ

特に アンプルールの美容部員さんがおススメする逸品 その①

として、ご紹介したいと思います。

 

その為には、まず、ローション単品で製品を購入する前に、美白スキンケアをラインで試せるトライアルキットから試してみることにしました。

アンプルール でとってもお得な トライアルキット を買ってみた!

f:id:sakurachanblog:20190522031128j:plain

ラグジュアリーホワイト トライアルキット

高級感ある箱で届きました。さすがドクターズコスメ!風格があります。

 

f:id:sakurachanblog:20190522031429j:plain

開けるとこんな感じ。たっぷり7日分も入ってます!

7日間しっかり試せる量が入っています!

これで商品に換算すると、6,500円分相当だそう。

それがトライアルなら1,890円(送料無料)

今ならキャンペーン中で(6/4まで)1,500円(送料無料)

おお~安い!!

 

今回、特におススメしたいローション!出してみると、こんな感じ

f:id:sakurachanblog:20190522032154j:plain

ホワイトローション トロッと濃厚!

この濃厚な化粧水【 ラグジュアリー ホワイトローション AO Ⅱ 】の何がすごいかって、他の美白系スキンケアの化粧水って、どこの商品も大抵が『しっとり』とか『ぷるぷる』とか、潤う感じが無いんですよね。。

なんか、カサつくというのとも違うし、突っ張るというのとも違うのですが、肌に栄養や水分が入る感じがしないというか、中が潤う感じがしないというか。。。

 

年齢も30代も後半になってくると、特に補いたいのが、潤いやハリ感、肌のぷるっと感なんですよね。

 

それがアンプルール社の ラグジュアリー ホワイトローション AO Ⅱは、化粧水自体もトロッとした濃厚なテクスチャーなのですが、内部からぷるっと潤う感じ(というのが、おそらく『角質層まで』って書かないといけないところなのかもしれませんが、体感でどこから潤っているのか?なんて正直、明確には判りません。

 

『体感で』皮膚が内部からぷるっと持ち上がったようなぷるぷる感があるんです。

 

私が化粧水を選ぶときって、このぷるぷる持ち上がる感・潤う感最重要事項で、水分が中に入った感じが得られない(なんとなく肌がはじいて、入るのを拒否しているような感じがする化粧水)は漬けている感じがしなくて嫌なんです。

 

なぜなら、化粧水がスキンケアの中でも、何よりも美肌してくれる一番重要アイテムだと思っているから。

 

美白系スキンケアで、この潤い感は稀有な存在なので、美白を求めたいけど、潤いも欲しいと思って探している方は、ぜひ一度アンプルールの化粧水【 ラグジュアリー ホワイトローション AO Ⅱ】を試してみてはいかがでしょうか?

 

 

茶BARパールレディができた!

f:id:sakurachanblog:20190520034803j:plain

たまに利用する駅(東武東上線 志木駅)に、ちょっと前に、タピオカとお茶のお店

【のむ・かむ・楽しむ お茶専門店 茶BAR パールレディ】

ができたのですが、いつでも並んでるんですよね~

 

最近の流行りにのって、私もタピオカにはまってます(#^.^#)

ただ、タピオカって、当たりハズレありません?

美味しいお店と、う~ん?なお店。。

美味しいお店に当たる確率って半分以下なのが私の勝率。。。そう、少ないんですよね

 

ここの茶BARは日本で自家製で生タピオカをこだわって作っているそう!

それはきっと美味しいんじゃない!?と、期待も膨らみます!

いつでも行列ですし、これは美味しいに違いない!

 

f:id:sakurachanblog:20190520034654j:plain

 

そして、ちょっとググってみたところ、お茶の甘さとかミルクの量とか、色々と自分好みにカスタマイズできるそう!

コラーゲン入りゼリーとか、美容に良い色々なメニューもあるそうな。。

 

タピオカミルクティと言えばあっちもこっちも甘ったるくて。。

できれば甘くないロイヤルミルクティで飲みたいな~といつも思うんですよ(私の好み)

そういうところもカスタマイズできるなんて、とっても魅力的(*´艸`*)

 

ところが、いつでも並んでいるので、移動途中の私にはなかなかチャンスが来なくて、行列を尻目に横のファミマさんでタピオカミルクティを買って自分をごまかしました。

 

ファミマさんのタピオカミルクティ、前のパッケージの時の方が美味しかった気がする。。。

やっぱり甘いな~、甘くないの出して欲しいな~

 

f:id:sakurachanblog:20190520034213j:plain

 

 

次に通る時には茶BARさんのタピオカティー買えるといいな~(〃艸〃)ムフッ

それダメ!海・プール【間違ったUVケア】

 

f:id:sakurachanblog:20190518033642j:plain

最近、暑い日も増えてきましたね

今は一年で最も紫外線がキツイ時期ですが、UV対策してますか?

 

今日は夏のレジャーの代表格!海・川・プールなど、水辺でのレジャーにおいての正しいUV対策をご紹介します(^^)

 

今までこんなUVケアしてませんか?

皆さん、今まで、海やプールでどういう風に日焼け止め使ってましたか?

 

ウオータープルーフの、SPF50・PA++++など、とにかく数値が高くてしっかりガードして「くれそう」な日焼け止めを選んで、水着に着替える時にベッタリ塗って、いざ!!って海やプールに入っていませんでしたか?

 

今、ちょうど、夏に向けて、TVCMでも「私は絶対焼かない!」などのナレーション付きで最高値の日焼け止めのコマーシャルをバンバン流れ出す時期ですよね

 

実はその使い方、NGです!

 

「は?なんで!?普通みんなそうでしょ。」って思いましたか?

 

そこなんですよ~、世の常識かのようにみんなが正しいと思って行っているUVケア、この誤解がね〜・・・

 

はい!ズバリ言います!間違いです!!

 

ウオータープルーフとか最高値とか最強とか絶対焼かない!とか、その謳い文句、本当勘弁してって言いたいです。

 

化粧品業界を敵に回しそうですね。

 

でもね、ダメなんですよ〜。コレ、事実なんでしょうがないです。

 

じゃあどうするのが正解なの?

水に入るんだからウオータープルーフじゃなきゃ落ちちゃうじゃん!

海とかプールの日差しってハンパないからSPFとかPAが最高値じゃないと絶対焼けちゃうじゃん!って思いますよね?

 

でもね、一度、よくよく意味を見直してみて下さい。

 

SPFってなんでしたっけ?

 

今はご存知の方の方が多いと思いますが(私が美容業界に入った頃は(◯十年前)まだあまり周知ではなかったですが)、SPF1は20分という「時間」とされています。

 

塗った状態など条件があるとか、細かいことは置いておいて、SPF1が何を指すかというと、

「紫外線を防いでくれる強さ」ではなく、「20分」という時間だということを思い出してください!

 

つまり、SPF20のものとSPF50のもの、どちらも、

その場で紫外線を防いでくれる強さは一緒なのです。

日焼け止めは水に濡れると効果が消える!? 

私が今回この記事で一番伝えたいことはこれなんです。

日焼け止めは水に濡れると効果が消える!

ご存じでしたか?

ウオータープルーフの日焼け止めであっても、ウオータープルーフじゃない日焼け止めであっても、水に濡れたが最後、紫外線を防いでくれる効果は無くなるということです。

 

これは私が美容業界に入ってすぐに教わったことですが、◯十年経っても、まだメジャーな情報になりません。

 

大人の事情があるんでしょうね〜

 

何言ってんの?ウオータープルーフの日焼け止めって落とすの凄く大変だけど!身体とかクレンジング使わないと落ちないけど!?と思いますか?

 

そこなんですよ〜、ずーっとベットリと肌に残るのでウオータープルーフって水に強いと思ってしまいますよね

 

確かに液自体はベットリして落ちにくいのですが、水に濡れるとUVケアの効果は消えちゃうんです。

 

液は残ってるのに効果は無い。そう、仕事もしないくせに居座るという一番残念なことが起きているんです。

 

ハイ、また化粧品メーカーさんを敵に回しそうなこと言っちゃいました。。。

 

そんな話、聞いたことないし、どうせデマでしょ?って思いますか?

証明できるの!?と言われそうですね。

もちろん私の力では証明できません。

だって開発者や研究者じゃないですから(;^_^A

こんな経験ありませんか?

ウオータープルーフの日焼け止めであっても水に濡れたら効果がなくなるという証明ができるのか?確かに私にはできませんと書きましたが、皆さん、こんな経験されていませんか?

 

海やプールに行って、強力な日焼け止めをしっかり塗ったはずなのに、「遊び終わったら真っ赤に焼けてヒリヒリ」とか、「酷い時はヤケド状態になって皮が剥けた」なんていう経験、誰しもされたことあるのではないでしょうか?

 

その原因がコレです!

日焼け止めは水に濡れると効果が消える!

それは、ウオータープルーフであっても変わりません。

そして、更に残念なのが、ウオータープルーフにしてあって、数値が高い、強力なタイプは数値を上げる(時間を長持ちさせる)為に肌負担になる成分がたくさん入っているので、とても刺激が強いんです。

 

肌が弱い方、敏感肌やアレルギー体質の方は、どうしてもこの刺激に負けてしまって、肌荒れや、シミを作ってしまう原因になったりします。

 

せっかく紫外線から肌を守ってシミにならないように対策したはずが逆にシミを作ってしまうことになったら泣けてきますよね。

 

そして、「私は別に荒れないから大丈夫!」と思っている方も、少なからず肌にかなり負担をかけてしまっているのは確かです。

 

肌を守るつもりが、無駄に数値の高いものを塗ることで逆に攻撃していることになってしまっているのです。

 

正しい日焼け止めの使い方 ~海・プールのレジャー編~

上記で、強いのはダメだ!ウオータープルーフは意味ない!肌に悪い!と書いてきましたが、では、どうすれば本当の意味で肌を守れるのでしょうか?

 

海やプールでは、ウオータープルーフは使わず、まず、化粧下地に普段のものを使います。(普段のものもSPF23くらいのもので十分です)

そして、メイクが終わったら、スプレータイプの日焼け止めをシューッと回しかけます。

レジャースタート!

 

※ここからが超重要です!!※

それは、水に入って遊んだら、水から上がったら、まずシューーーッとスプレータイプの日焼け止めをかける!何をするよりまずかける!これをひたすら繰り返すんです!

 

水に入る ⇒ 日焼け止め ⇒ 水に入る ⇒ 日焼け止め

⇒ 水に入る ⇒ 日焼け止め ⇒ ・・・

 

と、とにかくこれを守る!これだけです。

面倒くさいですか?

ですが、これがその後の人生の肌を救えるか、それとも泣きをみるか?の大きな分かれ目になります。

そうです!に『楽はないんです!

 

【UVケアを制する者は美肌を制する!!】

 

そこで、少しでも塗りなおしやすいようにスプレータイプをおススメしてますが、メイクを毎回直す、もしくはメイクは海ではしない!という方は、スプレーじゃなく、使いやすいタイプでかまいません。

 

特に背中など、お顔だけでなく、忘れがちなところもしっかり塗りなおしましょう!

 

これをするだけで、その日の夜、後悔しないですみますよ(^^)

そして、数年後のシミに泣くことも防げます!

 

今年の夏のレジャーではぜひ実践してみてください!

その【シミ】どうにかしませんか?

久しぶりの更新になります。

高濃度ビタミンA(レチノール)でアタックしてみましたが、私のシミは、なかなか頑固に居座っていたので、別の攻撃アイテムを投入することにしました。

アンプルールの高濃度の新安定型ハイドロキノン

とっておきの攻撃アイテム

それはこちらです!

 

f:id:sakurachanblog:20190509015150j:plain

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

言わずと知れた美容美白の老舗スキンケアメーカーさんの至極の逸品です!

実は、私がまだ若い頃、美容部員をしていた時に現場で一緒になるアンプルールの美容部員さんは、どなたにお会いしても、皆さん、肌が透き通るように白くとぅるっ』と美しかったのです。

 

その頃の私は『シミ』も気にならず、美白にもそんなに興味がない若さだったこともあり、ちょっとお高いので「キレイな肌ステキ~♪」と思いながらも、アンプルールの製品を試したことはなかったのですが、今はまさに『シミ』に悩む私の救世主になってくれるはず!と、藁をも掴む思いで頼ってみることにしたのです。

 

当時、アンプルールの美容部員さんに美肌の秘訣を聞いたところ、とにかくこの美容液が最強なんだということを力説されたことがあったのを思い出したのです。

 

私の腕の『シミ』を見てください!

『百聞は一見に如かず』ということで、顔の『シミ』の画像を載せるのは、ちょっと恥ずかしいので、最近、腕に急に出没した『シミ』で実験してみたのですが、、、

 

これがビックリするくらい変わったので見てください!

f:id:sakurachanblog:20190509023908j:plain

できてしまったシミ

f:id:sakurachanblog:20190509024001j:plain

アップ

これが、、、

f:id:sakurachanblog:20190509024046j:plain

なんと!ここまで目立たなくなりました!

f:id:sakurachanblog:20190509024137j:plain

こちらもアップ

もちろん怪しげな広告によくあるような、画像の加工も、『シミ』の偽造も一切無しの、正真正銘の私の腕の『シミです。

 

この間、およそ、ひと月弱!

かなりのハイスピードでした!

 

ただ、私の見解ですと、腕の『シミ』は、最近現れたばかりの(というか気が付いたのがつい最近なので本当はもっと前からあったのかは不明ですが)色も濃く、比較的表面にある『シミだったから効果が実感できたのも早かったのではないかと思います。

 

じゃあ、顔の『シミ』にはどうだったのか?が一番気になるところですよね(^^)

もちろん、顔の『シミ』も徐々に目立たなくなってきています。

ただ、色も状態も、存在している期間も全く異なる、タイプの違う『シミ』なので、腕のものほどスピーディーにここまでの結果までにはなっていません。

 

これはどんな素晴らしいスキンケアであっても、医薬品であっても、また、マシンでの施術であっても共通して言えることではあるのですが、期間がまだ浅く、色が濃く、表面にある『シミ』は比較的すぐに効果を実感できることが多いです。

 

これは、エステティシャンとして長年たくさんの方の肌を拝見し、施術をしてきて目にしてきたことなので確かです。

 

なので、私の腕の『シミ』もとっても早くこんなにもはっきりとした効果を実感できたのだと思います。

 

ちなみに顔の『シミ』も使用前から比べるととても目立たなくなりましたが、ある場所が、顔の正面、目の真下なので、どうしても気にしてしまうところというのもあること、また、『シミ』だけでなく、顔全体が明るく透明感が出てきたということもあり、ピンポイントの『シミ』が全然気にならなくなるまでには、もう少しかかりそうです。

 

腕は、この『高濃度の新安定型ハイドロキノン』のみをピンポイントで使用しましたが、顔には美容部員さんのもう一品のおススメの『ローション』も使用してますので、そちらもまたご紹介しますね(^_-)-☆

 

実は、アンプルールの美容部員さん曰く、 ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110一番お得なのがラグジュアリーホワイトトライアルキットなんだそう。

 

私の腕のシミをあっという間に目立たなくさせてくれた

高濃度の新安定型ハイドロキノン』の

ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110が入って、

6,500円相当、なんと1,890円(送料無料)と、

とってもお得に試せるトライアルキットはコチラ

 

3ヶ月使ったら本当に変わった!高濃度レチノール(ビタミンA)

使い始めて3ヶ月経ったので結果発表ー!!

高濃度レチノール(ビタミンA)を使い始めて3ヶ月が経ちました(^^)

私の感じたことを書きたいと思います!

 

高濃度レチノール(ビタミンA)を使い始めて』と言いましたが、実際には高濃度に無事に移行できてきたのは本当に最近ですので、これからが楽しみです♪

 

というのも、前回ご紹介した通り、ごく少量からスタートし、徐々に徐々に使用料や濃度を上げていくので、しっかり濃くたっぷり使えるようになったのはここ数日です。

 

本当はもう少し前から今の量を使用しても良かったかもしれませんが、途中、ぷつぷつ出たり、まぶたが荒れたりしたので、ちょっとびびってゆっくり目になっちゃいました。

 

・朝起きて洗顔すると、人生史上最高ツルツルする!!

・シミは消えない、薄くもならない。。。

・毛穴もとりあえず消えてない。

・レーザーを照てた時とは感じは別物。。。

 

以上が私の感想です!

じゃあツルツルしただけ?

とお思いかもしれませんが、非っっっ常に手触りが良く、自分の肌を触るのが気持ち良いので、結果としてはとても良かったですし、ここまで変わるスキンケアってあまりない気がします。

 

ただ、栄養素を補給している感じはないので、内側からふっくら張りが出るとか、

プルプル潤った感があるとか、そういうのは無いように感じます。

 

おそらく、あくまで自分の肌のターンオーバーが正常化することで得られる

肌が新しく、調子が良い感じがする』ということではないかと思われます。

 

いずれにしても、まだたった3ヶ月なので、一般的に第一段階が過ぎたところ、なので、まだこれからなのかもしれません。

このツルツルがとても気に入ったので、これからも継続していきたいと思います!

高濃度レチノール(ビタミンA)は危険!?副作用は?

 

ビタミンA・レチノール・レチノイン酸・トレチノインとは

題名の、

・ビタミンA

・レチノール

・レチノイン酸

・トレチノイン

はみんな同じものを指しています(^^)

 

ビタミンAというとなんとなく身近な成分かな?って思いますよね!

あ~、ビタミンね、みたいな。

ですが、ビタミンといってもAやCのようなアルファベットの部分が違えば働きが違ってきます。(え?そんなこと知ってるよ、ですか?すみません)

 

ビタミンAレバーや乳製品などに多く含まれていて、粘膜を強くしたり、皮膚の代謝をさせたり、視力に働きかけたりと身体を造るとても大切な成分です。

 

食べ物で摂取するだけでなく、肌に塗ることで肌の生まれ変わりを早める力を発揮して肌を再生してくれる妙薬として、メラニンの分泌を抑えるハイドロキノンと一緒に使用することで、肌に透明感と若々しさを取り戻す薬としてビューティークリニックなどで処方されています。

 

化粧品業界でも人気の成分なので、加齢肌にアプローチするのを目指すスキンケア製品にはよく使われています。

私も肌の衰えや紫外線の影響でシミが気になるようになってきたときに出会ったスキンケアアイテムのウリにしている成分が「レチノール(ビタミンA)」でした。

 

今まで、色々なところの「美白化粧品」を使ってはみたものの、特に何も効果を実感できずだった私。。

 

よく受ける説明は、今あるシミ消える訳ではない的なことや、これからできるシミへの予防的なこと。

もちろん最近は薬事法(正確には今は医薬品医療機器等法)がより厳しくなったので化粧品ではそれ以外説明してはいけないことになっているので仕方ないのですが、、

 

化粧品の定義

私の勝手な見解では、化粧品であっても効果はあるはずと思ってます。

もし理論上の通り、角質層までしか影響できないものしか化粧品としてはいけない、バリア機能があるのだから角質層より下層には入り込むはずはない、というのが「机上論」ではなく「真実」だとした場合、化粧品で良くも悪くも変化が起きるのはなぜでしょうか?

 

仕事柄たくさんの化粧品を使ってきました。

色々な製品によって良くも悪くもたくさんの変化がありました。

それっていうのはつまり、化粧品は『定義はどうであれ』変化をもたらす力を持っていると感じています。

  

せっかく頑張って期待して夢を見てお手入れをするのですから、肌が明るくなった、くすみが取れた、白くなった、シミが目立たなくなった、など、何かしらの効果を期待してしまうのが心情っていうものではないでしょうか

 

そして各企業が努力して作り上げている化粧品は、『定義はどうであれ』試行錯誤しながら肌を美肌に導ける良い製品を造り出すべく、日々並々ならぬ努力を重ねてくれている製品たちです。

もちろん、良い製品も、悲しいかな良くない製品も、可も不可も何もない製品も様々ですが、本当に力を持った製品は世の中にたくさん出ています。

今の世の中、すぐに誇大広告だ薬事法違反だとなってしまうので製品の魅力を伝えきれなく、伝わらないから効果を発揮しきれない使い方しかできてない、なんていうケースも少なくありません。

 

確かに誇大広告で詐欺のような粗悪品もたくさんあるので、被害者をなるべく出さないように規制をかけるのも理解できます。

ですが、法を決める方々は美容や化粧品、身体や皮膚のことについてどれくらいの知識があるのか?仕方ないことではありますが、法のプロは身体や化粧品のプロではありません。

 

その上で決められてしまう法律で本当に良い製品が本当の力を伝えられないのが、とてももったいない、悲しい現実だな~と日々遺憾に思う次第でございます。。

 

美白

今までの美白のための製品は、潤いが足りなくて、なんとなく肌がパキパキする?ような乾燥しているような、うるつやしっとり感が無い!それでいて、なかなか何の効果も得られない、そんなものが多かった気がします。

 

そんな中、私が出会ったスキンケア製品は某大手化粧品会社で大問題になった白斑すらも無くしてしまったという実験結果をパンフレットに打ち出しているスゴ腕ブランドだったのでつい試してみたくなってしまいました。

 

そのブランドがウリにしているのが、高濃度レチノール(ビタミンA)だったのです。

 

レチノール(ビタミンA)は怖い?副作用は?

レチノール(ビタミンA)日本人にはとても強く反応を起こしやすく、赤くなったり皮が剥けてボロボロになったり、ヒリヒリしたりかゆくなったり、、、結構な激しめの反応が出るので、『私には合わない』と思ってしまいがちです。

しかも、劣化しやすく、化粧品に入れるには難しい成分であったり、日光に当たると酸化したり、シミになると言わているので、扱いが面倒なのです。

 

ですが、ビタミンAは、「レーザーを当てた様な結果をもたらす」といわれるほど、効果があるとか。

マイナス部分を差し引いてもなんとか使ってみたい成分でもあります(^^)

 

ではどうしたら良いのか?

なんと使い方にコツがありました!

 

レチノール(ビタミンA)を上手に使う方法

 それは、

低濃度から徐々に濃度を上げていく

ということです。

 

ついつい高濃度のものをタップリつけたくなってしまいますよね

高濃度』とか『高配合』と言われると、つい「お!なんか良さそう!」って思ってしまいがちではあるのですが、レチノール(ビタミンA)に関してはそこをグッと我慢して、焦らず、低濃度、少量からスタートし、徐々に肌に順応させていく使い方をします。

 

そうしないと、あっという間に真っ赤になって腫れたり痒くなったり痛くなったり、皮がむけたりと激しい反応を起こしやすいのです。

 

もしあなたが「ここのブランドのものが良い」と思う製品に出逢った際、どうしても高濃度のレチノール(ビタミンA)配合のアイテムしか出されていないのであれば、別の乳液やクリームなどに、そのレチノール(ビタミンA)のアイテムを少量混ぜて使用することで低濃度に落とすという方法を取ります。

そして徐々に、混ぜる量を増やしながら濃度を上げていくという方法がお薦めです。

 

また、毎日欠かさず塗ると早く効果が出るのではないか?と期待してしまうところではあるのですが、じっくり慣れさせないと反応を起こしやすいので、とにかく焦らず、最初は3日に1度程度からスタートします。

 

そして、レチノール(ビタミンA)日光に当たると良くない(一般的にシミができる、効果がなくなる、酸化するなどと言われています)ので、

夜のお手入れで使用し、

朝はカーテンを開ける前に洗顔をして落としてから、

UVケアをして陽の光を浴びる様にしましょう。

 

少し注意が必要なのが、抗アレルギー剤ステロイドなどを使用したり服用している場合には、反応が強く出やすいことがあります。理由は、薬は抑える方向へはたらき、レチノール(ビタミンA)活性する方向へはたらく為です。

薬を使用している際は、レチノール(ビタミンA)の使用を控えるか、少量で様子をみるか、など様子を見ながら上手に使用した方が良いと思います。

 

私も花粉症で抗ヒスタミン剤を飲んでいるのですが、まぶたは皮膚が薄いこともあり、レチノール(ビタミンA)赤くなって皮が剥けてしまいました。

ですので、一時まぶただけ使用をやめたりなど、調節しながら使っています。

 

レチノール(ビタミンA)を使ってみて

 

私が使ってみた感想です。

使い始めに赤みも痒みもない小さなプツプツが頬にちょっとずつ出て「おお、活性してる」と思いながら続けて、途中でお休みを入れると、凄く肌がツルツルした感触になりました。

そしてまた再開する時には少し量を増やすことで濃度も上がる為、また少しプツプツが出ました。

肌全体が明るくなり透明感が出てなんとなく肌が輝きを取り戻してきた気がします。

 

レチノール(ビタミンA)の使い方は?

 

ブランドによって濃度や使用料、使用頻度など様々な考え方がありますが、高濃度のタイプの参考として、

手持ちの乳液やクリームをパール2粒分くらいの量に、レチノール(ビタミンA)製品を米粒1粒分くらい混ぜるところから、本当に少しから始めます。

 

一週間ずつくらいの単位で、使用頻度を3日に1回から始めたのを、肌の反応が大丈夫そうであれば、翌週から2日続けて付けて3日お休み、それをまた一週間、また肌の反応を見て大丈夫そうであれば、更にその翌週から3日続けて2日お休み、一週間続けて肌の反応を見て、また大丈夫そうであれば、次の週から毎日塗る、その次の週は混ぜる量を倍にしてみる、と徐々に増やします。

 

魅惑のレチノール(ビタミンA)を使ってみよう

今回はレチノール(ビタミンA)の使用方法と使ってみた感想を紹介してみました(^^)

使い方さえ守ればとても魅力的なレチノール(ビタミンA)

ポイントは低濃度少量から、焦らずじっくり肌に慣らさせていくこと。 

このポイントだけ気を付けてぜひキラキラの肌を手に入れてください!

またステキなお店を発掘!イタリアンバル ラサーナ

今日は昨日に引き続き、ブラッスリーオザミさんはオープンカフェ形態だろうと思ったので、新たなお店を発掘しました!

 

f:id:sakurachanblog:20190328163623j:image

 

イタリアンバル ラサーナ さん

 

有機野菜がウリの人気イタリアンです。

有機野菜をふんだんに使ってくれているので、美容にも身体にも嬉しいお店です。

 

f:id:sakurachanblog:20190328163814j:image

 

外観はあまり目立たないお店です。

 

f:id:sakurachanblog:20190328163839j:image

 

前菜は、とても丁寧に仕事された野菜の逸品でした。

安納芋ソースが敷いてあり、人参などが軽くマリネされていたり、カブは食感が損なわれない程度にコンソメ?で煮てあったり、一種一種の野菜にあった仕事を施してあって、でもまとまりが良くて、こんなに美味しく野菜を料理してくれているお店ってあまりないと思います。

 

 

大抵、温野菜が盛ってあるとか、生野菜を盛ってあるとか、マリネだけとか、、そういうのが多い気がするけど、このお店のこのひと皿には「美味しく食べて欲しい」ギュッと詰まってました!

食用菊の花弁まであしらってくれている繊細さ

 

そしてスムージーが出てきます。

今日はほうれん草とバナナとグレープフルーツ、その他いっぱいが入っている、でもちゃんとまとまった、バナナが入っているのにさっぱりとした美味しいスムージーでした。

f:id:sakurachanblog:20190328164725j:image

 

続いて選べるパスタ

私は豆乳のクリームのショートパスタにしました。

しっかりボリュームがありました。

f:id:sakurachanblog:20190328164701j:image

 

後ろに少し写り込んでいるグラスはクランベリージュース

こちらも自家製なのかな?よく他であるような甘いだけのクランベリージュースとは全然違いました!

酸味とクランベリーの香りがちゃんとある凄く美味しいクランベリージュースでした。

本当は全部飲みたかったけど、観劇前に水分取り過ぎると後で後悔するので泣く泣く半分に。。残してごめんなさい。大きいグラスにタップリです。

 

最後にプチデザート

f:id:sakurachanblog:20190329055622j:image

紅茶のパンナコッタ

もっちりトロッとした美味しいパンナコッタでした。甘いミルクティーのお味。食後にちょこっと甘いものを食べたいのでちょうど良いサイズ。

 

とにかく野菜への仕事が素晴らしいので、美味しく野菜を頂きたくなったらまた来ます!

次から定番ランチはこちらにしようかな♪(´ε` )